系統的脱感法と現代催眠

systematic desensitization technique

認知行動療法に系統的脱感法という手法がありますが、

これと催眠のアプローチは全く異なります。

通常心理療法士が行う系統的脱感作は、

手法としては歴史がある方法です。

刺激に徐々に慣らしていく、という方法です。

催眠療法士からの意見としては、

あれは、つらいし、時間がかかるし、時代遅れというものです。

催眠も最近は進化してきていて、

NLPやタイムラインセラピーという手法が開発されています。

これらの手法を使うことで、従来よりも

早く、苦痛を感じずに、より大きな効果を出すことに成功しています。

とは言え、系統的脱感法とイメージ形成テクニック

を組み合わせて使うとさらに大きな効果をだすこともできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>