ジークムント・フロイト

Sigismund Schlomo Freud

ジークムント・フロイト(Sigismund Schlomo Freud)1856年5月6日ー1939年9月23日

フロイトはコカイン中毒のため、歯が抜け入れ歯をしていました。その入れ歯が合わず、うまく話すことができませんでした。催眠では話す能力が必要になります。でも。彼はぜんぜん話すことができなかったため、催眠が得意ではありませんでした。

フロイトにはブロイヤーというライバルがいました。彼は催眠がとても上手でした。それで、フロイトは催眠をあきらめたという、歴史があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>