毎日、私の人生はあらゆる点において良くなっていく

self talk
自分をつくっているものは
自分の自分に対する
言葉です
 
これをセルフ・トークといいます
 
例えば
目の前に大きな水たまりが
あるとしましょう
 
泥でぐちゃぐちゃ、
足を踏み入れると
ズブズブ沈んでいきそうです
 
あなたはこう思うかもしれません
 
「ここを通ると泥水がはねて、
服が汚れてしまう」
 
ほとんど無意識のうちに
あなたは自分自身に対して
このように
言葉を発します
 
あるいは逆に
「こんな水たまりなんて
とび越えてしまえばいい。
へっちゃらだ」
と発するかもしれません
 
いずれにしろ
このセルフ・トークが
あなたの目の前の現実を
形作っているのです
 
現実は
あなたの外にあるのではなく
現実は
あなたの内にあります
 
あなたがどのような
セルフ・トークをするかによって
現実が変わります
 
世の中で起こることすべてに
もともと意味はありません
 
意味を作っているのは
あなたの言葉
つまり認識です
 
ですから
あなたの言葉を変えることで
現実を変えることができます
 
ではどうやって
あなたの言葉を
あなたの無意識から出てくる言葉を
変えることができるのでしょうか
 
ほとんどの人は
自分のがなぜそう思うのか
自分の信念はどうしてそうなのか
ということが
変えられない固定化されたものだと
考えています
 
しかしこれは
間違った考えだと言わざるを得ません
 
あなたの無意識から出てくる
セルフ・トークは
あなたは今までに経験してきた
さまざまな出来事が
そのもとになっています
 
例えば
電車で騒いでると
お母さんに怒られた
という経験を持つ人は
電車では静かにしないといけない
という信念を持っています
 
成功体験や、失敗の体験は
あなたの行動に大きな影響
及ぼしているでしょう
 
こういった信念体系のことを
ビリーフといいます
 
先の水たまりの例でいえば
そこまでの人生において
どのような経験をしてきたかという事が
あなたの次の行動を決める
大きな指針となっているのです
 
こういったビリーフは
無意識の領域にたくさんあり
通常はあなたが
意識しているものでは
無いかもしれません
 
しかし意識的に
つまり
あなたの主体的な無意識に対する働きかけによって
あなたの信念体系を変えることができます
 
なぜならば
無意識は繰り返されると
それを現実だと受け止める
という特徴を持っているからです
 
水たまりはへっちゃら
 
と毎日あなたが無意識に語りかければ
それがあなたの
ビリーフとなります
 
ですから
あなたはあなたの望むような人生を
ただ信じれば良いのです
 
毎日
あらゆる点において
私の人生は
どんどん良くなっていく
 
このビリーフが
あなたの無意識にインストールされれば
あなたの人生は
どんどんよくなっていきます
 
あなたは無意識に
語りかければ良いのです
 
紙とペンを用意しましょう
 
そして
あなたが望むことを
そこに書くのです
 
それを
毎日目にするところに貼り
心の底からそれを信じて
あなたの無意識に
語りかければ良いのです
 
さて
あなたの望むことを
紙に書けましたか
 
それを目のつくところに
はりましょう
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>